会社には把握されるのか

副業をしていて一番気になるのがやはり会社に自分が副業をしているということを把握されるのかという点だと思います。ここでは普通に手を打たずに副業をしているケースではバレテしまうということをお伝えします。

もともと事務職とかであれば大体は副業はオッケーとされていると思います。また本業に支障を出さないでほしいということで副業は全面的に規則で禁止しているところもあります。また営業マンで休日出勤もしなくてはいけないということでなかなかアルバイトが出来ないということで在宅ワークをしているのですが、それでもバレテしまいますか?という考えもあるかもしれませんが、やり取りをしている以上どうしても所得が増えるということでバレテしまうのです。

確定申告の時に周りとの違いでバレテしまうものです。とはいえ会社が小さくて一族経営とか結構経理にうるさい社長とかならば当然バレテしまう可能性がありますが大きい会社で経理の人と仲良くできて内緒にしてくれないか?

ご飯をご馳走するからさ!といったりすると意外と内緒にしてくれてしまいます。そこは大人の対応とちょっとした相手にプレゼントをすることで収まることだと思います。

それでも稀にかたくなに規則を守ろうとする生真面目な方もいると思いますが、その時は事前に会社に相談してもいいかもしれませんね。

本題がズレテしまいましたが会社に普通にしていたらほぼ確実に分かってしまう思ってください。これは確実です。脱税なども日本では厳しく取り締まれるように働いた証というのはキチンと管理されています。

副業をしているということはばれる可能性が高いです。もちろん知られたくないという人もいると思いますのでその方法もお伝えします。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★初心者向け優良サイト★